がぶ飲みチュッパチャプス ストロベリークリームソーダ

チュッパチャプスとコラボレーションした商品「がぶ飲みチュッパチャプス ストロベリークリームソーダ」が、ポッカサッポロフード&ビバレッジから6月20日に発売されます。500ml・PETボトル、想定価格は140円(税別)。

がぶ飲みチュッパチャプス ストロベリークリームソーダ

“がぶ飲み”は1995年の発売以来、遊び心のあるフレーバー展開で楽しさを提供しながら、青春を謳歌する男子中高生を応援しているブランド。今回、世界160か国以上で発売されてきたロリポップ(棒付きキャンディー)の「チュッパチャプス」とコラボレーションした「がぶ飲みチュッパチャプス ストロベリークリームソーダ」が登場します。

閉塞感のあるコロナ禍の中高生に、がぶ飲みとチュッパチャプスそれぞれが持つ世界観を掛け合わせることで、より楽しい気分とワクワク感を味わってほしいと考えて開発。「チュッパチャプス」のザ・ベスト・オブ・フレーバーの中でも特に人気の“ストロベリークリーム”をイメージし、ミルキーな味わいとストロベリーの絶妙な甘さを微炭酸とともに味わえます。

パッケージは、コラボレーション商品であることをわかりやすく伝えるため、チュッパチャプスの象徴的なロゴを正面に大きくデザイン。“ストロベリークリーム”ならではのデザインに炭酸の泡のイラストを配することで、炭酸の刺激による開放感が伝わるようなデザインとなっています。