アマンド六本木店 “喫茶パルフェ食べ放題”

アマンド六本木店で「喫茶パルフェ食べ放題」が始まります。福岡県産の旬の巨峰と白桃を使ったフルーツパフェ3種類と昔ながらの喫茶店がイメージされたパフェ2種類が食べ放題になります。6月13~30日に実施され、制限時間は1品目の提供から90分間。料金は1人2,500円(税込、以下同じ)。追加500円でドリンクセットに変更できます。

アマンド六本木店 喫茶パルフェ食べ放題

アマンドと全国農業協同組合連合会 福岡県本部(JA全農ふくれん)の共同企画。対象メニューは「福岡ぶどうの水ゼリーパルフェ」「福岡のももの紅茶パルフェ」「福岡ぶどうと福岡のもものサンデー」「メロンとマンゴーソースのパルフェ」と「チョコバナナとコーヒーゼリーのパルフェ」の合計5種類となります。

福岡ぶどうの水ゼリーパルフェ

アマンド六本木店 “喫茶パルフェ食べ放題”

「福岡ぶどうの水ゼリーパルフェ」は福岡県産の旬の巨峰が用いられ、果肉と果汁を楽しめる一品とされています。

福岡のももの紅茶パルフェ

アマンド六本木店 “喫茶パルフェ食べ放題”

「福岡のももの紅茶パルフェ」は多汁質で上品な甘さが特徴とされる福岡県産の旬の白桃が用いられ、紅茶で味わいが引き立たせられた一品とされています。

福岡ぶどうと福岡のもものサンデー

アマンド六本木店 “喫茶パルフェ食べ放題”

「福岡ぶどうと福岡のもものサンデー」は旬の福岡県産の巨峰と白桃が味わえる一品。やさしい味わいのアマンド自家製ミルクプリンとフルーツが相性よく組み合わせられています。 

メロンとマンゴーソースのパルフェ

アマンド六本木店 “喫茶パルフェ食べ放題”

「メロンとマンゴーソースのパルフェ」は昔ながらの喫茶店のパフェがイメージされた一品。夏を代表する果実のメロンとマンゴーが使われ、隠し味にキャラメルクランチが添えられています。

チョコバナナとコーヒーゼリーのパルフェ

アマンド六本木店 “喫茶パルフェ食べ放題”

「チョコバナナとコーヒーゼリーのパルフェ」も昔ながらの喫茶店のパフェがイメージされた一品。王道のチョコバナナにアマンド自家製コーヒーゼリーがトッピングになったボリューム重視のメニュー。

各パフェは単品としてもそれぞれ1,280円で注文可能。ただし、いずれも当日の食材がなくなり次第、終了される可能性がありますす。これに加え座席の予約はできません。