チロルチョコと千鳥饅頭総本舗のコラボレーション「チロリアン<コーヒーヌガー味>」

チロルチョコの代表作である「コーヒーヌガー」を「チロリアン」で再現した「チロリアン<コーヒーヌガー味>」が6月14日に発売されます。千鳥饅頭総本舗の直営店舗および各取り扱い店で販売。

チロリアン<コーヒーヌガー味>

千鳥饅頭総本舗(本社:福岡県福岡市)の商品「高原銘菓チロリアン」が2022年10月10日に60周年を迎えます。そこで、60周年アニバーサリープロジェクトとして、福岡県田川市で創業されたチロルチョコとのコラボレーションを企画。コラボレーション商品として、チロルチョコの代表作である「コーヒーヌガー」を「チロリアン」で再現した「チロリアン<コーヒーヌガー味>」が期間限定で登場します。

チロルチョコと千鳥饅頭総本舗のコラボレーション

「チロリアン<コーヒーヌガー味>」は、コーヒー生地のロールクッキーに、2種類のチョコレートを使用したクリームを詰めたお菓子。チロルチョコの名作「コーヒーヌガー」の味が再現されています。8本入、価格は540円(税込)。

チロルチョコと千鳥饅頭総本舗のコラボレーション「チロリアン<コーヒーヌガー味>」

チロリアン

1962年に千鳥屋が発売した洋菓子で、千鳥饅頭総本舗の登録商標。福岡土産やお茶の間のお菓子として親しまれてきました。オーストリアのチロル州に古くから伝わってきた伝統的なレシピで、ロールクッキーにクリームを詰めるというアレンジを加え、千鳥屋が愛情を込めて作っています。

千鳥饅頭総本舗「チロリアン」

(C)千鳥饅頭総本舗