セブン-イレブン「フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ仕立て」

セブン-イレブンの「フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ仕立て」を食べてみました。甘いトマトのみずみずしさと、なめらかなチーズ、さわやかなハーブの香りが楽しめる一品。カロリーは137kcal、たんぱく質2.8g、脂質12.2g、糖質3.8g、食物繊維0.6g、食塩相当量0.51g。販売価格は291.60円(税込)。

フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ仕立て

セブン-イレブン「フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ仕立て」

糖度の高いフルーツトマトが用いられ、濃厚なクリームチーズとコクのあるバジルソースで味わえるよう仕立てられています。トッピングにイタリアンパセリの葉ものせられています。クリームチーズをフォークでカットして少しずつ半割りのトマトと一緒に口に運びます。

セブン-イレブン「フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ仕立て」

果肉がまさにフルーツといったすっきりした甘さで、ほんのりとした酸味にトマトらしさを思い出すような食べ心地。クリームチーズはくせはないながらも口あたりなめらかで、ずしりとした満足感があります。

セブン-イレブン「フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ仕立て」

ソースはバジルのにおいがぷんとするほかニンニク、アンチョビ、ベーコンの風味も少しずつ混じり合って複雑な後味が楽しめます。トマトやチーズと一緒にほおばる、イタリア料理店で手て来る贅沢な前菜という印象。ちょっとバゲットを合わせたり、気取ってワインが飲みたくなるような一品でした。