初亀醸造「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」

アニメ『ちびまる子ちゃん』と初亀醸造とのコラボレーション日本酒「純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」、「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」が酒繋オンラインショップにて予約受付開始しています。どちらも内容量720ml。

Nexusが、昨年、予約開始時より注文が殺到し入手困難となっていた、静岡県を代表する老舗酒造の一つである初亀醸造と、同県を舞台とした国民的人気アニメ『ちびまる子ちゃん』とのコラボ日本酒2022年度版を、装いも新たに6月4日に発売します。毎年6月の第3日曜日に祝う「父の日」を記念し、本年も「純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」と「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」の2種類を企画しました。

純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022

原作の舞台である静岡のお水・お米・酵母を用い、丁寧な手仕事で醸しました。爽やかな香りと酒米“誉富士”由来の優しい甘味が口の中で広がります。オリジナルラベルは、「静岡県産のマグロの刺身を肴に日本酒を嗜むヒロシ」の後ろに、静岡県の代名詞ともいえる「富士山」と「初日の出」、「さくらももこ先生デザインの亀」が初亀醸造らしさを演出しています。同様のデザインが施された紙箱付きのセットです。価格は3,300円(税込、以下同じ)。

初亀醸造「純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」

純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022

“酒米のダイヤモンド”と称される希少米「愛山」を贅沢に磨き、丁寧な手仕事で醸しました。南国果実を思わせる香りとリッチな甘味が口の中で広がります。オリジナルラベルは、旅行中をイメージした和服のヒロシが、「静岡県産のマグロとカツオの刺身を肴に日本酒を嗜む」デザイン。「富士山」は箔押しが施されており、オリジナル木箱と併せて高級感をさらに演出しています。静岡県に因んで223(フジサン)本での販売になります。シリアルナンバー入りの限定生産商品です。価格は1万3,200円。

初亀醸造「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」

(C)さくらプロダクション/日本アニメーション 
(C)Hatsukame Sake Brewery Co., Ltd. 
(C)Nexus Co., Ltd.