虎屋菓寮 “かき氷”
(画像の出典はすべてとらや公式サイト)

虎屋菓寮に「かき氷」メニューが順次登場することが公式サイトで発表されました。店舗共通の「宇治金時」と、店舗限定の「氷あんず」「日向夏と温州みかんの氷」「みくりや煎茶金時」「テイクアウト 宇治金時」が用意されます。

宇治金時

虎屋菓寮 “かき氷”

「宇治金時」は9月30日まで全店舗で販売されています。販売価格は通常サイズが1,430円(税込、以下同じ)、小サイズ 1,100円。ただし 帝国ホテル店は通常サイズ 1,650円、小サイズ1,320円。TORAYA TOKYOは小サイズ1,320円のみ用意されます。

小倉餡の上に氷がたっぷりのせられ、宇治抹茶と和三盆糖で作られた濃厚な抹茶蜜がかけられたフレーバーとされています。

氷あんず

虎屋菓寮 “かき氷”

 
「氷あんず」は9月30日まで赤坂店限定で注文可能。販売価格は通常サイズ1,540円、小サイズ 1,210円

あんずがふんだんに使われたピューレと、あんずリキュール「アマレット」のシロップがかけられています。暑い季節にぴったりの甘酸っぱい味わいとされています。

日向夏と温州みかんの氷

虎屋菓寮 “かき氷”

「日向夏と温州みかんの氷」は8月1日~9月30日に東京ミッドタウン店限定で用意されます。小サイズのみで、販売価格は1,210円。

日向夏と温州みかんが配合された蜜がかけられ、みかんの寒天が添えられます。氷の下の白餡とともにさわやかな味わいとされています。

みくりや煎茶金時

虎屋菓寮 “かき氷”

 「みくりや煎茶金時」は8月1~31日に御殿場店限定で販売されます。販売価格は1,540円。

御殿場周辺産のみくりや煎茶が用いられています。氷にみくりや煎茶の蜜がかけられ、葛仕立煎茶水羊羹が添えられます。氷の下には煎茶餡と小倉餡が隠れています。

テイクアウト 宇治金時

虎屋菓寮 “かき氷”

「テイクアウト 宇治金時」は9月30日まで東京ミッドタウン店、京都一条店、京都四條南座店で展開されます。販売価格は756円。

また浅草松屋売店では5月17日~9月30日にテイクアウトとイートインの両方が用意されます。いずれも麩焼き付き。販売価格はテイクアウト756円、イートイン770円。