明治「果汁グミゴールデンパイン」

明治から「果汁グミゴールデンパイン」があらためて登場します。4月26日から期間限定で取り扱われます。内容量47gで、想定価格は105円(税込)。

果汁グミゴールデンパイン

果汁100(生果汁換算比)、着色料不使用の心地よい弾力食感が特徴のグミキャンデーとして1988年に登場したロングセラーブランド「果汁グミ」の期間限定フレーバー。以前に登場したものが復刻されます。

5.7倍に濃縮されたパインアップル果汁が生果汁に換算すると製品重量の100%に相当するよう、約8.3g含むよう設計されています。完熟感や濃厚さを感じられるゴールデンパインの混濁果汁が用いられたことで、ジューシーな甘さを楽しめるとされています。

日本人に心地よい食感が目指され、歯切れがよく、もちっとした心地よい弾力が持たせられています。なお、噛み心地を客観的な指標で判断できるよう評価し、6段階に分けた明治独自の指標「食感チャート」ではやわらかめの「2」に設定されています。