丸源ラーメン「海老雲呑」「旨辛肉つけ麺」

丸源ラーメンから初夏の期間限定メニューとして「海老雲呑」「旨辛肉つけ麺」が登場します。4月21日から販売開始されます。

海老雲呑

「海老雲呑」は、ぷりぷりの海老が詰まった海老雲呑が5個入った麺メニュー。食べごたえが重視され、またのどごしのよいつるりとした食感も特徴とされています。丸源ラーメンの熟成醤油に特製の海老油が合わせられ、海老の旨味と食感を楽しめるよう仕立てられています。販売価格は869円(税込、以下同じ)。

旨辛肉つけ麺

「旨辛肉つけ麺」は初夏の定番メニュー。気温が上がってくる時期に、冷たい旨辛スープが食欲をそそるよう仕立てられています。旨辛スープが絡んだ豚しゃぶ、そして豚しゃぶの旨味が加わることでコク深くなるスープが相性のよい一杯。さらに半熟玉子をからめて食べると、トロリとまろやかに変化する味わいが楽しめます。辛さは「うま辛」「中辛」「激辛」の3段階で選べます。販売価格は913円。

いずれも「初代丸源ラーメン」の各店舗と「二代目丸源」で取り扱われます。ただし一部店舗では取り扱いのない場合があると案内されています。