ほっともっと「~岡山名物~とりめし弁当」「~岡山名物~肉増しとりめし弁当」

「ほっともっと」から、岡山県の地元で愛される定番の味“とりめし”を「ほっともっと」らしい仕立てで楽しめる、「~岡山名物~とりめし弁当」と「~岡山名物~肉増しとりめし弁当」が4月1日に発売されます。岡山県22店舗限定。価格は460円、570円(価格は全て税込)。

~岡山名物~とりめし弁当

「ほっともっと」の「~岡山名物~とりめし弁当」は、ごはんの上に海苔をのせ、だし巻き玉子やキンピラ、3個分のから揚を盛り付けました。

から揚は、1個のから揚を3等分にスライスし、断面が見えるように配置するなど、より地元に馴染みのある仕立てに近づけました。本醸造醤油に、みりんや砂糖の甘味とかつお節の旨味を加えた、とろみのある甘辛だれをかけて楽しめます。

別添のマヨネーズをかけて、よりコクのある味にするのもおすすめです。

ほっともっと「~岡山名物~とりめし弁当」

~岡山名物~肉増しとりめし弁当

から揚を1.6倍に増量した食べ応え抜群の「~岡山名物~肉増しとりめし弁当」も用意されています。

ほっともっと「~岡山名物~肉増しとりめし弁当」

※ 「ほっともっとグリル」では、販売されません

とりめし

“とりめし”は、岡山県の持ち帰り弁当として日常的に食べられている県民に馴染みの味です。岡山県民のソウルフードともいえる“とりめし”は、鶏肉の炊き込みごはんとは異なり、ごはんの上にスライスしたから揚をのせ、甘辛いたれをかけて食します。老若男女問わず愛され、永く地元に根付いた弁当です。