クラシエフーズ “知育菓子”

クラシエフーズの「知育菓子」シリーズから「モンスターデコケーキ」「DXねるねる ブドウ味」「ミルクラボ」「なるなるグミの実」「香りラボ フルーツ味」の5種類が登場します。全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどで取り扱われます。

モンスターデコケーキ

クラシエフーズ “知育菓子”

「モンスターデコケーキ」はすでに販売中で、内容量は30g。想定価格は324円(税込、以下同じ)。

粉と水を混ぜてトレーに入れ電子レンジで加熱すればイチゴ味、リンゴ味、バニラ味のモンスター型スポンジケーキができます。食べられるシールで目や口を貼ってクリームで飾れば完成です。トレーは2種類、食べられるシールは4種類。ARフォトフレームで写真を撮って、家族や友達とシェアできます。

DXねるねる ブドウ味

クラシエフーズ “知育菓子”

「DXねるねる ブドウ味」はリニューアル品で、すでに販売中。内容量67gで、想定価格は486円。

4~5人で一緒に作って食べられる大容量のねるねるねるね。味や食感を変えて楽しめる4種類のトッピング入りで、ブドウ味が濃くなる「超ブドウパウダー」入りとされています。2次元コードを読み込むことで「ドキドキトッピングルーレット」が楽しめるようになっています。

ミルクラボ

クラシエフーズ “知育菓子”

「ミルクラボ」は3月14日から購入可能。内容量13gで、想定価格は270円。

実験ノートを見ながら、牛乳を使って「クリームソーダ」が作れます。牛乳に「ぶんりのもと」を入れてろ過してできる「白いかたまり」と「透明な水」に粉を入れると、ソーダとクリームができる仕掛け。

なるなるグミの実

クラシエフーズ “知育菓子”

「なるなるグミの実」は3月14日に取り扱われます。内容量は15gで、想定価格は173円。

木に粉とジュースを交互につけると、木に実ったフルーツのようなジューシーなグミがどんどん作れる菓子。ジューシーなブドウ味とされています。

香りラボ フルーツ味

クラシエフーズ “知育菓子”

「香りラボ フルーツ味」はリニューアル品で、3月14日から登場します。内容量18gで、想定価格は270円。

4種類の基本の香りを作って、それぞれを組み合わせることで、新しい香りを作る体験ができます。スポイトでたらすと香りドロップが作れ、「シュワシュワドロップジュース」に。実験ノートは6種類あり、1パッケージにつきいずれか1種類が入っています。集めて新しい発見ができるという趣向です。