治一郎「治一郎のバターカステラ」

治一郎から、芳醇でコク深い味わいの「治一郎のバターカステラ」が発売されます。発酵バターを贅沢に練り込み、やさしいくちどけに仕上げたカステラ。

治一郎のバターカステラ

昨年まで販売していた「治一郎のかすていら」を全面リニューアル。生地は卵黄と卵白の比率を5:3としたカステラ最高峰とされる配合を用い、卵を感じるしっとりとした食感に。治一郎ならではの特徴ある味わいを目指し、芳醇な香りとコク深い味わいの発酵バターを贅沢に練り込んでいます。

バターを加えることで生地のふんわり感が失われないよう、焼成時間や温度、生地の立て方や分量など何度も調整を重ね、理想の食感にたどり着いたカステラ。隠し味に米飴とはちみつで奥深い甘さをプラスし、やさしいくちどけに仕上げています。

パッケージは、キューブ型のカステラが連なったポップなデザイン。ちょっとしたプレゼントにも便利なかわいらしいパッケージです。サイズは横幅約7cm、奥行約7cm、高さ約7cm。

治一郎「治一郎のバターカステラ」

3月18日より治一郎店舗全店で取扱。価格は450円(税込)。