くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

くら寿司で「大とろと愛媛県フェア」が開催されます。AIやIoTを活用した「スマート養殖」で育てられたという真鯛などが3月11日から販売開始されます。

大とろと愛媛県フェア

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

今回のフェアでは「【愛媛県産】AI桜鯛(一貫)」「【愛媛県産】くえクイーン(一貫)」「【愛媛県産】みかん真はた(松浦水産)」「宇和島名産 鯛めし風軍艦」「【7種の魚介出汁で味わう】宇和島 極上鯛めし」「【愛媛県佐田岬産】こぼれ釜揚げしらす軍艦」「【愛媛県佐田岬産】こぼれ釜揚げしらす軍艦」「【愛媛県佐田岬産】生しらす軍艦」「【愛媛県産】せとか」「【愛媛県産】みかんのホワイトアイスケーキ」「極み熟成 大とろ(一貫)」「特大切り あぶりとろ(一貫)」「特大切り あぶりとろサーモン だし醤油」「舞妓はんひぃ~ひぃ~」×特製かき揚げうどん 狂辛七味、「舞妓はんひぃ~ひぃ~」×鶏唐揚げ 狂辛カレー味が用意されます。

【愛媛県産】AI桜鯛(一貫)

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県産】AI桜鯛(一貫)」は3月11~15日に取り扱われます。販売価格は110円(税込、以下同じ)。

AIやIoTが活かされたというスマート給餌機による「スマート養殖」で2021年春から愛媛県内で育てられた真鯛。魚の食欲を解析し、自動で適切な量とタイミングの給餌が可能とされています。なお一部店舗では価格が異なります。

【愛媛県産】くえクイーン(一貫)

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県産】くえクイーン(一貫)」は3月11~15日に取り扱われます。販売価格は220円。

タマカイの成長の早さと、クエの上質な脂乗りや旨味を備えるというハイブリッド魚で、大手回転寿司チェーンでは初の販売と打ち出されています。また独自の熟成技術で旨味が高められたと案内されています。

【愛媛県産】みかん真はた(松浦水産)

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県産】みかん真はた(松浦水産)」は3月11~21日に注文が可能。販売価格は220円。

くら寿司の「フルーティーフィッシュ」のひとつ。真ハタは真鯛の2倍の価格で取引されることがあるなど、高級魚としても知られているといい、淡泊な白身は柑橘系と相性が良く、愛媛県産の柑橘のオイルを餌に混ぜることでさわやかな香りが楽しめるよう工夫されています。

宇和島名産 鯛めし風軍艦

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「宇和島名産 鯛めし風軍艦」は3月11~21日に販売されます。販売価格は220円。

宇和島地方の郷土料理「宇和島鯛めし」は鯛の刺身が玉子、醤油、出汁を混ぜたタレに漬けられ、ご飯にのせられた丼料理。今回は一船買いで獲れた天然真鯛が用いられ、醤油ベースの甘めの専用たれに漬け込まれ、とろっとした温泉玉子がトッピングにされ軍艦巻きにされています。

【7種の魚介出汁で味わう】宇和島 極上鯛めし

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【7種の魚介出汁で味わう】宇和島 極上鯛めし」は3月11~24日に販売されます。販売価格は690円。

平日17時までの時間帯限定で取り扱われます。最後に出汁をかけても楽しめるよう数種類の魚介が使われた出汁醤油にさらにコクのある甘めのタレが配合された専用のタレに真鯛が漬け込まれ、濃い目の味付けにされています。まずはそのままで、次に黄身を溶かして、最後に出汁をかけてと3段階の味を楽しめます。

【愛媛県佐田岬産】こぼれ釜揚げしらす軍艦

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県佐田岬産】こぼれ釜揚げしらす軍艦」は3月11日から取り扱われ、なくなり次第終了です。販売価格は110円。

持ち帰り不可のメニュー。遠浅のリアス式海岸なためプランクトンが豊富でシラスが集まる佐田岬(宇和海)の漁場から30分ほどの場所で漁獲され、すぐに加工されています。特殊な加工により旨味が凝縮されていると案内されています。

【愛媛県佐田岬産】生しらす軍艦

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県佐田岬産】生しらす軍艦」も3月11日に登場し、なくなり次第終了です。販売価格は110円。

身の締まりが良い秋から冬にかけて獲れたシラスが用いられています。苦みがなく雑味がないのが特徴。水揚げ後すぐに急速冷却機で瞬間冷凍されて鮮度が維持されていて、獲れたてに近いピチピチ食感が楽しめるとされています。

【愛媛県産】せとか

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県産】せとか」は3月11日から販売され、なくなり次第終了です。販売価格は250円。

持ち帰り不可のメニュー。果肉はやわらかく果汁が豊富で薄皮ごと食べられるのが特徴。糖度センサーでより糖度の高いものが選別されたとされています。

【愛媛県産】みかんのホワイトアイスケーキ

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「【愛媛県産】みかんのホワイトアイスケーキ」は3月11日~4月7日に注文可能。販売価格は250円。

持ち帰り不可のメニュー。オーストラリア産クリームチーズが用いられた、セミフレッドタイプのスイーツ。クリーミーでコクがありながらさわやかな後味が味わえるとされています。愛媛県みかん果汁が使われたソースがトッピングにされていて、甘酸っぱい味わいがアクセントになっています。

極み熟成 大とろ(一貫)

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「極み熟成 大とろ(一貫)」は3月11~21日に販売されます。販売価格は220円。

1本のマグロからわずか5%しか取れない部位で、濃厚な脂乗りと口の中でとろける食感が楽しめるとされています。

特大切り あぶりとろ(一貫)

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「特大切り あぶりとろ(一貫)」は3月11~21日に注文可能。販売価格は220円。

大トロの部位に近い、魚体の中でも一番脂がのっているハラモ部分が用いられたとされています。振り塩熟成で旨味が引き出され、表面が炙られることで香ばしさが加えられています。

特大切り あぶりとろサーモン だし醤油

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「特大切り あぶりとろサーモン だし醤油」は3月11~21日に販売されます。販売価格は220円。

脂乗りの良い大型のサーモンの中からバイヤーにより寿司に合うものが選別され、特製の醤油ベースのタレで味付けされ表面が炙られることで余分な脂が落とされています。大根おろしがトッピングになっていてさっぱりと味わえます。

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」×特製かき揚げうどん 狂辛七味

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」×特製かき揚げうどん 狂辛七味は3月11日~5月12日に注文可能。販売価格は450円。

持ち帰り不可のメニュー。京都のおちゃのこさいさいの七味とうがらしブランド「舞妓はんひぃ~ひぃ~」が別添にされた麺メニュー。小粒で香りの良い和歌山産の朝倉山椒が使われた京都らしい味わいと、七味唐辛子の痺れる辛さがサクサクしたかき揚げと相性のよい一品とされています。

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」×鶏唐揚げ 狂辛カレー味

くら寿司 “大とろと愛媛県フェア”

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」×鶏唐揚げ 狂辛カレー味は3月11日~5月12日に販売されます。販売価格は330円。

舞妓はんひぃ~ひぃ~の一味唐辛子と選別されたスパイスが配合された「狂辛カレーパウダー」が別添にされたフライメニュー。一度食べたらやみつきになる味わいとされています。