ビスキュイテリエ ブルトンヌ「ガトー・ナンテ クラシック〈プランタン〉~桜クランベリー~」

ビスキュイテリエ ブルトンヌから桜の味わいのスイーツ「ガトー・ナンテ クラシック〈プランタン〉~桜クランベリー~」が登場します。3月5日から公式オンラインショップで数量限定販売されます。直径約11cmで、販売価格は1,728円。

ガトー・ナンテ クラシック〈プランタン〉~桜クランベリー~

ビスキュイテリエ ブルトンヌ「ガトー・ナンテ クラシック〈プランタン〉~桜クランベリー~」

公式オンラインショップで毎月数量限定で販売している「ガトー・ナンテ クラシック」の3月限定フレーバーとなります。

ビスキュイテリエ ブルトンヌによると、ガトー・ナンテ クラシックはブルターニュ半島の南東に位置する港町ナントに18世紀から伝わる郷土菓子で、かつて貿易の中心であったナントに海を越えてもたらされた、時では貴重な砂糖やアーモンドなどが贅沢に用いられ作られた素朴ながらも奥深い味わいとされています。
 
今回は発酵バターの風味とアーモ ンドの香ばしさが広がる生地に甘酸っぱいクランベリーが合わせられ、桜の香るフォンダンで仕上げられた、ほんのりとラム酒のにおいがアクセントの華やかで芳醇な味わいとされています。重さ約200gで、箱サイズは約 14.5 ×14.5 × 5.0cm。

なお3月はガトー・ナンテ クラシックのプレーンタイプは販売が休止されます。