成城石井「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったパウンドケーキ」
(画像の出典は成城石井公式サイト)

成城石井から四季の旬に合わせたスイーツなどが登場する「四季プロジェクト」 第1弾「瀬戸内レモン」編が実施されることが公式サイトで発表されました。2月25日より開始されます。

成城石井「四季プロジェクト」 第1弾「瀬戸内レモン」編

成城石井「四季プロジェクト」第1弾「瀬戸内レモン」編

今回は「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったパウンドケーキ」「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったはちみつジュレの練乳プリン」「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったチーズクリーム大福」「成城石井自家製瀬戸内レモンブリオッシュロール」「成城石井自家製瀬戸内レモンウインナー」が用意されます。

成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったパウンドケーキ

成城石井「四季プロジェクト」第1弾「瀬戸内レモン」編

「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったパウンドケーキ」は生地に自家製瀬戸内レモンジャムが混ぜ込まれしっとりと焼き上げられました。またケーキ表面にもジャムが塗られ、生地と表面の両方からレモンのさわやかな風味を楽しめるようになっています。コーヒーや紅茶とともに味わうのに向いた一品とされています。販売価格は1本1,070円(税込、以下同じ)。

成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったはちみつジュレの練乳プリン

成城石井「四季プロジェクト」第1弾「瀬戸内レモン」編

「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったはちみつジュレの練乳プリン」は自家製瀬戸内レモンジャムと相性のよい蜂蜜が用いられたジュレがトッピングにされています。自家製瀬戸内レモンジャム、はちみつジュレ、練乳プリンを一度に味わうと甘さ、酸味、コクのバランスがよくなるよう調整されました。販売価格は1個270円。

成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったチーズクリーム大福

成城石井「四季プロジェクト」第1弾「瀬戸内レモン」編

「成城石井自家製フレッシュ瀬戸内レモンで作ったチーズクリーム大福」は羽二重餅に自家製瀬戸内レモンジャムが練り込まれました。羽二重餅の中には自家製瀬戸内レモンジャムと、空気を含んだ軽い味わいのクリームチーズ「ホイップフロマージュ」が入れられています。羽二重餅の食感、口溶けの良いクリームチーズ、さわやかな酸味の自家製瀬戸内レモンジャムの一体感を楽しめます。販売価格は2個323円。

成城石井自家製瀬戸内レモンブリオッシュロール

成城石井「四季プロジェクト」第1弾「瀬戸内レモン」編

「成城石井自家製瀬戸内レモンブリオッシュロール」は自家製瀬戸内レモンジャムのさわやかさを生かすために、バターと玉子がふんだんに用いられたブリオッシュ生地で巻き込まれています。トースターやレンジで温めることでさらに香り豊かな味わいを楽しめるとされています。販売価格は2個323円。

成城石井自家製瀬戸内レモンウインナー

成城石井「四季プロジェクト」第1弾「瀬戸内レモン」編

「成城石井自家製瀬戸内レモンウインナー」は瀬戸内レモンが皮や果汁を含め丸ごと使われていています。レモンの皮は塩と砂糖で煮込まれ鮮やかな黄色と香りのピール煮に加工され、果汁とともに生地に加えられ、さわやかな口あたりのウインナーに仕上げられています。1パッケージ180gで、販売価格は539円。