キル フェ ボン 30th 青山店考案「白イチゴと桃薫のタルト~ロイヤルミルクティー風味~」

フルーツタルト専門店キル フェ ボン全店で、30th 青山店考案「白イチゴと桃薫のタルト~ロイヤルミルクティー風味~」が3月1日から3月31日まで販売されます。

30th 青山店考案「白イチゴと桃薫のタルト~ロイヤルミルクティー風味~」

キル フェ ボンは2021年10月から2022年10月の1年間、創業30周年を記念して様々な企画を実施。その一環として各店舗が考案したタルトを2022年1月から1か月ごとにメニューを変えて販売しています。

第3弾は、キルフェボン東京1号店(1996年オープン)の青山店が考案したタルト。アッサムを合わせたアーモンドクリームにミルクティームースを流し、白イチゴ“初恋の香り”と、桃のような味わいが特徴のイチゴ“桃薫”で華やかにデコレーション。おしゃれで洗練された青山の街をイメージしたタルトに仕上げられています。

キル フェ ボン 30th 青山店考案「白イチゴと桃薫のタルト~ロイヤルミルクティー風味~」

思わず写真を撮りたくなるような、ショーケースに並ぶたくさんのタルトの中で一番可愛いタルトを目指して開発。2色のイチゴのやさしいコントラストや、輪花型のタルトを使ったふんわりお花が開いたような可愛いデザインが自慢です。

キル フェ ボン 30th 青山店考案「白イチゴと桃薫のタルト~ロイヤルミルクティー風味~」

味にもこだわり、土台部分はロイヤルミルクティーのムースとアーモンドクリームの組み合わせ。茶葉はアッサムを使用し、紅茶の香りとコクがしっかりと広がります。イチゴと紅茶の味のバランスが難しく、試行錯誤しようやく完成した自信作。

価格はピース 1,404円、ホール(25cm)1万4,040円(8%税込)。