コメダ珈琲店「高知県産ゆずマーマレード」

四国エリアのコメダ珈琲店27店舗で、地域限定モーニング「高知県産ゆずマーマレード」が2月9日に発売されます。4月上旬までの販売予定(終売時期は店舗により異なります)。

地域限定モーニング「高知県産ゆずマーマレード」

高知県は、生産量が全国シェアの約半分を占める“ゆず大国”。ゆずの生産に適した寒暖差のある気候のため、皮が厚くオイル分や香りをたっぷりため込んだ果実を収穫できます。

高知県で栽培されているゆず

「高知県産ゆずマーマレード」には、高知県産ゆずの果皮と果汁を贅沢に使用。特に果汁は、香り高い馬路村産ゆずを100%使用。馬路村産のゆずは、有機肥料を使ったこだわりの土づくりとこまめな草刈りによって丁寧に栽培されています。

馬路村産のゆずのイラスト

大切に育てられたゆずを贅沢に味わえるマーマレードは、さっぱりとした甘さと果皮のほろ苦さのバランスが絶妙。トーストにもよく合います。爽やかな香りが一日のはじまりにぴったり。

対象地域の店舗で開店から午前11時までにドリンクを注文すると、モーニングサービスのメニューのひとつとして、「高知県産ゆずマーマレード」を選択可能。

地域限定モーニング

地域の特産品を使用したエリア限定のジャムやマーマレードを、モーニングサービスの選択メニューのひとつとして提供。“地元で採れるすばらしい特産品を改めて知ってほしい。大きさ、形などから規格外品となってしまった果実を加工し、メニューのひとつとすることで生産者の支援につなげていきたい”という想いで2019年からスタートしたコメダの地域貢献の取り組みです。

生産地の近くで消費するため、輸送時に発生するトラックの排気ガスが少なくなり、CO2削減に繋がります。コメダのサステナブルな取り組みとして、今後も全国各地の生産者を応援する予定。