キル フェ ボン「白イチゴ~初恋の香り~がより添うイチゴムースのタルト」

フルーツタルト専門店・キル フェ ボンで、“2022 ストロベリーフェア~30th History of Qu’il fait bon~”第2弾が2月24日から3月21日まで開催されます。

2022 ストロベリーフェア~30th History of Qu’il fait bon~ 第2弾

ブランド誕生から30年が経ち、イチゴを使用したタルトは60種類を超えました。この中から味わいも見た目も異なる20種類のイチゴタルトがエントリーし、キルフェボン公式HPで投票を実施。得票数の多かった上位3品が販売されます。

白イチゴ~初恋の香り~がより添うイチゴムースのタルト

1,477票を獲得した第1位。色鮮やかなイチゴの中に甘く濃厚な香りの白イチゴを飾った華やかなタルトです。さわやかな酸味のイチゴピューレを“ル ガール”クリームチーズに混ぜあわせ、まろやかなムースに仕上げています。バター風味豊かなパイ生地とイチゴの組み合わせを楽しめます。価格はピース 1,188円、25cmホール 1万1,880円(税込、以下同じ)。

キル フェ ボン「白イチゴ~初恋の香り~がより添うイチゴムースのタルト」

フレジエのタルト ~ピスタチオ風味~

1,097票を獲得した第2位。甘酸っぱいイチゴに、バタークリームとカスタードを合わせた濃厚なクリームを組み合わせた伝統的なケーキ“フレジエ”をピスタチオ風味に仕上げたタルト。イチゴとピスタチオのバランスにこだわっています。価格はピース 1,080円、25cmホール 1万800円。

キル フェ ボン「フレジエのタルト ~ピスタチオ風味~」

イチゴとカスタードプリンのタルト

858票を獲得した第3位。どこか懐かしいプリンアラモードをイメージしたタルト。カラメル風味のアーモンドクリームを焼き上げ、バニラ風味のカスタードプリンとクリームを重ねて、イチゴが花のように飾られています。価格はピース 777円、25cmホール 7,776円。

キル フェ ボン「イチゴとカスタードプリンのタルト」