とらや「虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』」「特製羊羹『虎颯』」「湿粉製棹物『月夜の虎』」

虎屋(とらや)から2022年の干支「寅」にちなんだ和菓子が登場します。「虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』 」「特製羊羹『虎颯』」「湿粉製棹物『月夜の虎』」が順次販売されます。

虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』

とらや「虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』」「特製羊羹『虎颯』」「湿粉製棹物『月夜の虎』」

「虎豆入蒸羊羹『子虎跳(ことらは)ねる』 」は4月16日~5月上旬に数量限定で取り扱われます。販売価格は中形2,160円(税込、以下同じ)。

模様の入り方が虎に似ているといわれる虎豆(とらまめ)が黄の蒸羊羹に散らされ、黒の蒸羊羹と重ね合わせられています。虎豆が元気にじゃれあう虎の子どもたちに見立られました。虎豆のほくほくとした食感とやさしい甘み、そして蒸羊羹の弾力がほどよく感じられる食感との相性の良さを楽しめます。一部取り扱いのない店舗もあります。

特製羊羹『虎颯』

とらや「虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』」「特製羊羹『虎颯』」「湿粉製棹物『月夜の虎』」

「特製羊羹『虎颯』」は6月1日~6月中旬に数量限定で取り扱われます。販売価格は中形1,944円。

とらやによると、虎は一日に千里往って千里還るといわれ、勇猛かつ霊妙な動物として知られています。その風を切って颯爽と走る虎の縞模様が、黄の琥珀羹と黒の煉羊羹の直線の組み合わせで表現されています。一部取り扱いのない店舗もあります。

湿粉製棹物『月夜の虎』

とらや「虎豆入蒸羊羹『子虎跳ねる』」「特製羊羹『虎颯』」「湿粉製棹物『月夜の虎』」

「湿粉製棹物『月夜の虎』」は9月1日~9月中旬に数量限定で取り扱われます。販売価格は中形1,944円。

黒砂糖入の小倉羊羹を、そぼろ状にした黄と黒の餡ではさまれ蒸し上げられています。小倉羊羹はふけゆく夜の静けさを、黄と黒のそぼろは月光に照らされ一段と美しく神々しく見える虎を想い起こさせる、情緒あふれる意匠とされています。