ミニストップ「駅弁風 鮭はらこ飯」

ミニストップから、発売1周年となる「駅弁風弁当シリーズ」の記念商品として、「駅弁風 鮭はらこ飯」が1月25日より販売されます。価格は599円(税込)。

コロナ下での旅行・出張などの移動機会減少に伴い、「非日常を味わえる」をコンセプトに今年立ち上げられた「駅弁風弁当」は、シリーズ累計販売100万食を突破しました。1月で発売1周年を迎えた記念商品として、過去最も売れた「鮭はらこ飯」がバージョンアップして登場します。

駅弁風 鮭はらこ飯

「駅弁風 鮭はらこ飯」は、脂の乗った鮭ハラスはそのままに、いくらは銀鮭いくらにグレードアップ。ごはん、いくら、鮭フレークといった具材を全体的に増量し、ボリュームもアップした仕様で販売されます。また容器、掛け紙を大きく変更する事で見た目も新たな駅弁風弁当としてスタートします。

※ 税込価格は、持ち帰り時に適用される軽減税率8%で表示されています。イートインスペースで飲食する場合は標準税率10%が適用されます。