日世「ベリーラングドシャコーン」

ソフトクリームの総合メーカー日世から、2019年に開設したポップアップストア(特設店舗)で販売された特別仕様のソフトクリーム「クレミア ザ カスタード」と、組み合わせる「ベリーラングドシャコーン」が期間限定で販売されます。販売期間は3月1日から9月末頃まで。

ベリーラングドシャコーン

濃厚なソフトクリームと合わせるラングドシャコーンにはラズベリー果汁を加え、スイーツのアクセントとなる甘酸っぱいベリー風味に仕上げ、ソフトクリームとコーン全体で美味しさを感じられるように設計。視覚的にもソフトクリームの淡い黄色に対してコーンがピンクというように、明るいカラーでメリハリを付けました。

CREMIA the Custard

ポップアップストア(特設店舗)では、全部で16種類のクレミア商品を販売。CREMIA the Custard(クレミア ザ カスタード) とベリーラングドシャコーンの組み合わせは、標準品のCREMIA (クレミア )とラングドシャコーンの組み合わせのおよそ3倍の売れ行きでした。

養鶏の段階から餌にまでこだわって作られたコク・甘さが強い国産卵黄を使用。国産卵黄と北海道生乳、北海道産生クリームをバランスよくブレンドし、さらにバニラの天然香料を加えることで、上品な甘さで高級感を演出したソフトクリームになるよう設計しました。隠し味にじっくり樽熟成されたフランス産ブランデーを加え、深みのある豊かな味覚を目指しました。