スシロー「店内蒸し特上うなぎ」

スシローで、“匠の一皿 第二章 独創”編として「店内蒸し特上うなぎ」が1月19日から期間限定で販売されます(1日数量限定)。価格は583円(税込)。

店内蒸し特上うなぎ

すしの定番メニューとして長年提供しているこだわりのうなぎを、より本格的にしたいという想いから、富山県のすしの名店「鮨し人」の職人である木村泉美氏とともに開発した新商品。美味しさのポイントは、木村氏考案の門外不出の調理工程を経て、さらに店内の蒸し器で蒸すというひと手間を加えたこと。この過程によって、うなぎの身がよりふわふわに仕上がり、極上のふわとろ食感と香ばしい味わいが実現されました。

スシロー「店内蒸し特上うなぎ」

スシローでは、鮮度と旨みを保つために、うなぎは活〆に。しっかりと蒸し作業を行い、ふっくらとしたうなぎへと仕上げられます。炭火でじっくりと白焼きにすることで、余分な脂を落とすと同時にうなぎの臭みをなくし、美味しさを凝縮させます。

スシローのこだわりのうなぎ

スシロー特製だれは、しっかり4度漬け。たれの味とうなぎ本来の味が楽しめるバランスに仕上げられています。