はま寿司「大間の天然本鮪まぐろ赤身」

はま寿司に「大間の天然本鮪(まぐろ)赤身」「大間の天然本鮪はらみ」が登場します。1月14日からそれぞれ地域限定、数量限定で取り扱われます。販売価格はいずれも308円(税込、以下同じ)。なお一部の店舗では価格が異なります。

大間の天然本鮪赤身

「大間の天然本鮪赤身」は東北地方を除く全国のはま寿司で取り扱われます。東京・豊洲市場の初競りで毎年最高値が話題となる大間のマグロは傷が付かないよう一本釣りや延縄(はえなわ)漁で水揚げされ、鮮度を保った状態で出荷されている高級品。

青森県大間町が位置する津軽海峡には3つの海流が流れ込み、豊富なプランクトンが生息し、そこで育ったマグロは赤身と脂のバランスがよく味が濃いのが特徴。噛むたびに口の中に旨味があふれる一品とされています。

大間の天然本鮪はらみ

「大間の天然本鮪はらみ」は東北地方の店舗のみで取り扱われます。こちらも青森県大間町が位置する津軽海峡に育ったマグロが用いられています。