ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

ブルガリ イル・チョコラートからバレンタインシーズン限定チョコレートとして「サン・ヴァレンティーノ 2022」が登場します。1月13日から取扱われます。販売価格は4個入りが4,920円(税込、以下同じ)、10個入りが1万1,800円。

サン・ヴァレンティーノ 2022

ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

ブルガリ誕生の地であるローマの古代の食文化の中心となる5つの食材に着想を得た、5種類のチョコレートが詰め合わされています。古代ローマ時代の貴族の晩餐になぞらえられ、前菜、メイン、デザートがイメージされています。

モスト

ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

「モスト」は前菜がイメージされたチョコレート。華やかな香りのブドウジュースにオリジナルブレンドのスパイスが漬け込まれ作られたミルクチョコレートガナッシュがビターチョコレートでおおわれています。なおモストは古代ローマの食卓に欠かせなかったとされるワインを意味するとのこと。

オリーブオイル&塩

ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

「オリーブオイル&塩」も前菜がイメージされたチョコレート。イタリア ラツィオ州のオリーブオイルとイタリア シチリア島産の岩塩が用いられたミルクチョコレートガナッシュがミルクチョコレートでおおわれています。

スペルト小麦

ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

「スペルト小麦」も前菜がイメージされたチョコレートとなります。イタリア産スペルト小麦、別名「ファッロ」とイタリア ピエモンテ産ヘーゼルナッツが使われたプラリネがミルクチョコレートでおおわれています。

サフラン・ジャンドゥーヤ

ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

「サフラン・ジャンドゥーヤ」はメインがイメージされたチョコレート。イタリア産サフランと生アーモンドペーストが使われたジャンドゥーヤがミルクチョコレートでおおわれています。

デーツ

ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ 2022」

「デーツ」はデザートがイメージされたチョコレート。デーツとピーカンナッツが使われたミルクチョコレートガナッシュがビターチョコレートで包まれています。