ねんりん家「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

バームクーヘンブランド「ねんりん家」から、バレンタインシーズン限定品として「デ・ラ・ショコラ ギンザ」が1月12日に発売されます。価格は1,512円(税込)。2月18日頃までの期間限定で取り扱い。オンラインショップでは2月11日まで受付。

年に一度だけのバレンタインだから、ショコラの喜びに満たされてほしい!ラグジュアリーな街 銀座に本店を構える「ねんりん家」から、銀座クオリティで焼き上げた「デ・ラ・ショコラ ギンザ」が期間限定で登場します。

デ・ラ・ショコラ ギンザ

生地は、ねんりん家が冬にだけ焼きあげる「マウントバーム ブラウニー」。一世紀に渡り受け継がれるスイス・フェルクリン社の「百年ココア」と、チョコレートの粋(すい)とも言える「カカオマス」を練り込み、長時間じっくり焼き上げた自慢の一品です。

「デ・ラ・ショコラ ギンザ」は、その上から皮付きのままローストした芳醇な香りのヘーゼルショコラを大胆にとろりと流しかけています。さらに、クリスピーなパールショコラでバレンタインらしくドレスアップ!切り口から旨味があふれ出てくるような“バームクーヘンのショコラテリーヌ”。ずっしり重厚で濃厚にとろけるこの味わい、ぜひ薄くスライスして楽しんで。