福岡の老舗和菓子屋 如水庵「いちご大福」

福岡の老舗和菓子屋「如水庵」から、「いちご大福」が1月6日に発売されます。販売期間は3月末まで。直営店22店舗・通信販売・ECサイトにて販売。価格はバラ238円、4個入972円、6個入1,458円、10個入2,430円(すべて税込)。

如水庵「いちご大福」

それぞれの素材のよさ、バランスがいちご大福の美味しさの理由です。いちごはその時期で一番味、香りが良いもの、大福にして一番美味しいものを選んで使っています。風味がよく、なめらかな白あんはあんこ職人が心を込めてつくりあげる自家製ならではの味。そして柔らかいお餅。販売30年を超える販売当時から変わらないこだわりの大福です。

筑紫菓匠 如水庵

古くは神社仏閣へお供物菓子を奉納する神社仏閣御供物調進所として代を重ねてきました。現在も代々に受け継がれてきた伝統技法を守りつつ、温故知新、いまを取り入れながら、和菓子づくりに精進しています。

和菓子は五感の芸術と呼ばれますが、「筑紫もち」や語感も楽しい「とっとーと」、いちご、ぶどう、栗などの旬を包んだ季節の大福、その他にも四季折々の上生菓子など五感で楽しんでもらえるような和菓子を用意しています。

※ オンラインストアでは1月2日より販売中