非常用「お好み焼き缶詰」「たこ焼き缶詰」

えん食べ編集部が実際に食べてみて美味しかった、「缶の保存食」3品をまとめてご紹介します。「たこ焼き缶詰」、「お好み焼き缶詰」、「だしまき缶詰」。※ 各商品名リンクをクリックすると詳しい記事ページへ飛びます

たこ焼き缶詰

本格的なたこ焼きソースの味と香りを再現した「たこ焼き缶詰」を実際に購入し、食べてみました。大阪名物の粉もんが缶詰になった商品です。缶詰のため、実際の焼きたてたこ焼きとは違い、柔らかい食感に仕上げられています。

非常用缶詰「たこ焼き缶詰」

お好み焼き缶詰

缶詰にミニサイズのお好み焼き2枚が入れられた「お好み焼き缶詰」を実際に食べてみました。箱の中には缶詰と、お好みソース、あおさ、カツオ削り節が入っているため、すぐに楽しめるのが嬉しいポイント。蓋を開けると、まんまるいお好み焼きがそのまま入っています。

非常用缶詰「お好み焼き缶詰」

だしまき缶詰

スーパーで、mr.kansoから販売されている「だしまき缶詰」を発見!実際に購入し、食べてみました。京都の老舗「吉田喜」とコラボレーションした、缶詰入りのだしまき。1缶約550円と普段用には向きませんが、ちょっとしたプレゼントや、非常用バッグに入れておくのには良さそうです。

非常用缶詰「だしまき缶詰」