不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

不二家では2022年1月より「不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー」として期間限定の洋菓子が登場します。またイベントも実施されます。

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

不二家で初めてショートケーキが発売されたのは1922年。2022年には100周年を迎えることからショートケーキがモチーフになったロゴが用意され、1月1日から順次各店舗でリーフレットが配布されます。また毎月22日の「ショートケーキの日」から月末まで「ショートケーキ12の物語」がイメージされた特別なケーキが店頭に並びます。

不二家洋菓子店のほか一部の不二家レストランでも販売されます。不二家洋菓子店のイートインスペースや不二家レストランでの飲食の場合は税率が異なります。ただし店舗により取り扱いのない場合や、売り切れる場合があります。このほか内容やデザインは変更になったり、イベントの内容は変更、中止されたりする場合がありますのでご注意を。

西洋菓子舗 不二家 SHORTCAKE 100TH ANNIVERSARY

これに加え東京の日本橋三越本店でショートケーキをコンセプトにしたショップ「西洋菓子舗 不二家 SHORTCAKE 100TH ANNIVERSARY」が1月5~18日の期間オープンし、限定の洋菓子として「ショートケーキバー」「マカロンフレジェ」「とろ~りとろける苺のクリーミーショート」が取り扱われます。また「ショートケーキ100周年オリジナルマカロンラスク」も配布されます。

ショートケーキバー

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

「ショートケーキバー」はバター風味の生地とあまおう苺(いちご)ジャム入りの生地の間に練乳の甘さが引き立つミルキークリームとフリーズドライの苺がはさまれ、ミルクシュガーコーティングが施されたスティックケーキ。上面にもフリーズドライの苺があしらわれています。4個入りで販売価格は1,500円(税込、以下同じ)。

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

マカロンフレジェ

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

「マカロンフレジェ」はフランス版ショートケーキとも言われるフレジェがイメージされ、白と赤のマカロンラスクとバニラクリームが組み合わされています。白のマカロンでスポンジが、赤のマカロンで苺が表現されました。上面にはバニラクリームとドライストロベリーが飾られています。販売価格は400円。

とろ~りとろける苺のクリーミーショート

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

「とろ~りとろける苺のクリーミーショート」はくちどけの異なる2種のシャンテリークリームが用いられた、一味ちがったショートケーキとされています。クリームの中にも苺が閉じ込められていて、巻帯を外すと上面のクリームが流れ出す仕掛け。販売価格は626円。

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

ショートケーキ100周年オリジナルマカロンラスク

不二家 ショートケーキ100周年アニバーサリーイヤー

「ショートケーキ100周年オリジナルマカロンラスク」は、西洋菓子舗 不二家 SHORTCAKE 100TH ANNIVERSARYで1,000円以上を購入すると各日数量限定かつ先着順で受け取れます。
西洋菓子舗 不二家 SHORTCAKE 100TH ANNIVERSARY
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1