Dore(ドレ)「ドレ・クリスマスケーキ」

Dore(黄金)に輝くピーナッツを主役とした贅沢なスイーツ専門店 Dore(ドレ)より、「ドレ・クリスマスケーキ」が販売されています。販売期間は12月21日から12月25日までの5日間。価格は3,240円(税込)。販売店はDore 阪急うめだ店。

ドレ・クリスマスケーキ

ブランド初となるホールケーキ。クリスマスの夜を演出する「Dore」クリスマスケーキの登場です。千葉県八街産のピーナッツダイス入りのチョコレートグラサージュでケーキを包み、ピーナッツペースト入りの生クリームで可愛らしく仕立てられています。

アーモンドパウダー入りのしっとりした生地に、フランス産発酵バターを使用したヘーゼルナッツ風味のバタークリームをサンド。ピーナッツの食感と風味を追求し、魅力を最大限に引き出した“ドレ”オリジナルのクリスマスケーキです。

国内産の落花生の約75%が千葉県産。中でも八街市の生産量は全国一位を誇ります。「Dore」のお菓子に使われている落花生は、八街で三代に渡って落花生の加工を手掛ける「豆処いけみや」こだわりの豆。どうしたら香り高くコクと旨みのある落花生を届けられるかと考え、契約農家の生産現場にも関わりながら、風味がいきる自然乾燥、殻付きにこだわることで、後味にも残るコクと甘み、そして気持ちの良い歯ざわりが特徴です。「Dore」では、その数多い品種の中でも特に希少な「半立種」を使用。厳選してたどり着いた、国産だからこそ味わえる落花生の旨みを、お菓子にギュッと閉じ込めました。