紀ノ国屋「ミニシュトーレン」

紀ノ国屋「ミニシュトーレン」をレビュー。クリスマスの伝統菓子の定番・シュトーレンが、手ごろなミニサイズとなった商品です。

紀ノ国屋 ミニシュトーレン

「ミニシュトーレン」は、ドイツのクリスマスの伝統菓子の定番・シュトーレンのミニサイズバージョン。パッケージは赤色のリボンで飾られており、小ぶりながら手にするとずっしりと重みがあります。価格は750円(税込)でした。

】紀ノ国屋「ミニシュトーレン」

山形に粉砂糖がまぶされたシュトーレン。スライスすると、フルーツやマジパンがたっぷり練り込まれているのがわかります。

紀ノ国屋「ミニシュトーレン」

しっとり、目の詰まった生地は、口の中で溶け広がり、バターのコクを広げます。噛むとフルーツの甘酸っぱさやマジパンの濃密な甘さが加わり、より味わい豊かに。風味も良く、パン屋さんやケーキ屋さんのシュトーレンに引けをとらない美味しさ!

紀ノ国屋「ミニシュトーレン」

プチギフトとしてや、1人暮らしなどで大ぶりのシュトーレンは消費しきれない家庭にもおすすめ。手軽にクリスマス気分を味わいたい人はチェックしてみて!