ミニストップ「チキンキエフ」

ミニストップからバターソース入りチキンカツ「チキンキエフ」が登場します。クリスマスの時期に合わせたメニュー。11月26日より取り扱われます。販売価格は270円(税込)。

ミニストップ チキンキエフ

ミニストップ「チキンキエフ」

チキンキエフは、バターが鶏むね肉で巻かれ衣がつけられ焼かれる、もしくは揚げられるウクライナの伝統的なカツ料理。ミニストップでは手軽にワンハンドで食べやすくするために骨付きにするなど工夫がされています。

濃厚な味わいのハーブ入りガーリックバターソースがミンチ状にされた鶏むね肉でひとつひとつ丁寧に包まれ、パン粉がまぶされ揚げられています。取り付けられた鶏の骨以外はすべて食べることができるため、見た目以上にボリュームが感じられると案内されています。

2020年に続く登場で、今回はソースに用いられるバターの量が増やされ、より本格的な味付けに変更され、バターのコクとガーリックの濃厚な味わいが楽しめるようになったと打ち出されています。なおカロリーは1個267kcal。