スシロー「新・コク旨まぐろ醤油ラーメン」「新・鯛だし塩ラーメン」「新・濃厚えび味噌ワンタンメン」

スシローの定番ラーメン3種がリニューアル。それぞれのスープに新たな旨みを加え、“トリプルスープ”になった「新・コク旨まぐろ醤油ラーメン」「新・鯛だし塩ラーメン」「新・濃厚えび味噌ワンタンメン」が、11月26日より各店で販売されます(一部店舗では先行販売中)。

スシローのラーメンは、“すし屋のラーメン”第1弾として2015年12月に登場した「鯛だし塩ラーメン」をはじめ、甘えびの頭からだしをとった「濃厚えび味噌ラーメン」、まぐろのカマなどからだしをとった「コク旨まぐろ醤油ラーメン」などが登場。2018年11月には3種類の定番ラーメンそれぞれに、魚介系の旨みがさらに掛け合わされた“ダブルスープ”に進化し、約2年間で累計1,900万杯以上を売り上げる人気商品となっています。

今回、この人気ラーメン3種に、動物性の旨みが追加された“トリプルスープ”になって再登場。さらに旨さを追求した“新・すし屋のラーメン”としてリニューアル発売されます。

新・コク旨まぐろ醤油ラーメン

スシロー「新・コク旨まぐろ醤油ラーメン」

まぐろのカマなどを煮出したスープをベースに、鯖の旨みがプラスされ、今回新たに“牛の旨み”が追加されたトリプルスープに進化。牛の濃厚な旨みの中にも、まぐろや鯖の魚介系のあっさりとした旨みを感じる上品なスープに仕立てられています。また、トッピングの店内揚げのまぐろカツは、熱を加えるとジューシーな旨みが溢れ出す筋が多い部分があえて使用されています。価格は363円(税込、以下同じ)。

新・鯛だし塩ラーメン

スシロー「新・鯛だし塩ラーメン」

スシローの定番ラーメンの中でも一番人気の「鯛だし塩ラーメン」は、鯛のアラを煮出したスープをベースにあさりの旨みがプラスされ、今回新たに“鶏の旨み”が追加されたトリプルスープに進化。あさりの旨みが雑味を抑え、鯛の豊かで深みのあるだしの旨みをしっかりと楽しめます。また、店内で揚げた鯛の唐揚げがトッピングされて提供されます。価格は363円。

新・濃厚えび味噌ワンタンメン

スシロー「新・濃厚えび味噌ワンタンメン」

甘えびの頭からとったスープをベースに、香味野菜をしっかりきかせた野菜スープがプラスされ、今回新たに“豚の旨み”が追加されたトリプルスープに進化。濃厚なえびの旨みに負けないよう、複数の味噌をブレンドし、濃厚かつクリーミーな味わいに仕上げられています。また、プリプリのえびワンタンと、辛みのきいたえび醤(エビジャン)がトッピングされており、えび醤を溶かして食べることで一層深みのある味わいを楽しめます。価格は363円。

※ 一部店舗では品目・価格が異なります。
※ 「新・鯛だし塩ラーメン」「新・コク旨まぐろ醤油ラーメン」は、一部店舗でトッピング内容が異なります。
※ いずれのラーメンも持ち帰り対象外。