和菓子処 大角玉屋銀座店「年末ジャンボ金銀銅大福」

和菓子処 大角玉屋銀座店から、メダルカラーでお馴染みの金・銀・銅をモチーフに、通常の大福1.5個分のジャンボサイズで創作した3種類の大福「年末ジャンボ金銀銅大福」が販売されます。販売期間は11月24日から12月24日まで。価格は1,600円(税込)。数量限定(1日5個)。

和菓子処 大角玉屋銀座店名物の元祖いちご豆大福は、ジャンボ宝くじの発売時期に、和菓子処 大角玉屋銀座店にほど近い高額当せんが出る事で有名な「西銀座チャンスセンター」の販売員の方が、ジャンボな福をもたらす験担ぎとして食べた事がきっかけとなり、宝くじファンの間でも注目されるようになりました。その縁で考案した過去の年末ジャンボ大福シリーズも、「年末ジャンボ銀座大福」「年末ジャンボ金運アップル大福」と、2年連続で毎日完売御礼の大ヒットを記録しています。

年末ジャンボ金銀銅大福

「金」の大福は1番人気の看板メニュー「元祖いちご豆大福」の表面を金箔で覆い、銀箔で覆った「銀」の大福は、その名も“銀寄栗”という金運UPにちなんだ最高級の和栗ブランドを使用。「銅」の大福は、“銅(どう)”つながりのダジャレで、開運果実「ぶどう(シャインマスカット)」を銅色の求肥で包みました。

金箔、銀箔、銅色の求肥で覆われたジャンボな大福の中には、こだわりの餡と大ぶりの果実がぎっしり。1個約140gと、ボリュームたっぷりの各大福は、「元祖いちご豆大福」(約95g)の1.5倍のジャンボサイズです。

和菓子処 大角玉屋銀座店「年末ジャンボ金銀銅大福」

また、期間中、年末ジャンボ宝くじを銀座店に持参した「年末ジャンボ金銀銅大福」購入者に、1番人気の「元祖いちご豆大福」が1個特別にプレゼントされます。