オエノン「ぽん酢サワー」

オエノングループの合同酒精から缶チューハイ「ぽん酢サワー」が登場します。Mizkan(ミツカン)の「ぽん酢」のさわやかな味と香りが楽しめるとされています。11月30日から全国のローソンとナチュラルローソンの一部で取り扱われます。350ml缶で、オープン価格。

ぽん酢サワー

焼酎の炭酸割りにミツカンのぽん酢が加えられたさっぱりとした飲み口で、柑橘果汁のさわやかな香りとくせになる酸っぱさが特徴の無糖チューハイ。甘くないすっきりとした味わいは食事と合わせやすく、食中酒に適しているとされています。アルコール分は5%。

柑橘果汁に醸造酢が加えられたシンプルな味わいのミツカンのぽん酢は1960年から続くロングセラーで、最近は飲食店でもぽん酢を使ったサワーの人気が高まりつつあることから、家庭でも手軽に楽しめるよう缶チューハイが作られました。

パッケージはミツカンのぽん酢のラベルがイメージされた緑をベースにぽん酢とぽん酢サワーのイラストが配されています。裏面にはぽん酢の説明が記載され、味わいと歴史について知ることができるようになっています。