Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)の「ピスタチオバクラバ」「くるみバクラバ」

松屋銀座に「Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)」が初登場。11月10日~11月23日の期間限定で、「バクラバ」や「ピスタチオロシェ」を販売しています。

Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)

「バクラバの王様」としてトルコ国内で知らない人はいないと言われているほど、有名かつ歴史と地位のあるブランド。今回、期間限定で松屋銀座 B1階 食品フロアに出店しています。

購入したのは「ピスタチオバクラバ」(2個 税別741円)と、「くるみバクラバ」(2個 税別648円)。4個入り・8個入りも展開されています。

Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)の「ピスタチオバクラバ」「くるみバクラバ」

なおバクラバは、中東・中央アジア・地中海地域・アゼルバイジャン・トルコなどで人気のある甘いお菓子。薄皮生地の間にナッツをはさんで焼き上げ、シロップをかけたものです。ナーディル・ギュルのバクラバは、職人の手作業により40層もの生地が重ねられています。

Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)の「ピスタチオバクラバ」「くるみバクラバ」

ピスタチオバクラバ

Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)の「ピスタチオバクラバ」「くるみバクラバ」

上の方の生地はサクサクと軽く、下の方のシロップがかかった生地はしっとり。口にするとシロップの甘さとバターのコクが濃厚に広がっていきます。さらにカリカリとした食感のピスタチオがたっぷり。爽やかさとコクのある特有の風味が存分に味わえます。甘さやバター風味との相性抜群!

Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)の「ピスタチオバクラバ」「くるみバクラバ」

シロップが全体にかかっていないので、バクラバとしては甘すぎない仕上がり。バターやピスタチオの風味とバランスのよい濃厚さが楽しめます。

くるみバクラバ

Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)の「ピスタチオバクラバ」「くるみバクラバ」

こちらはピスタチオではなくくるみを挟んだもの。サクサクしっとりとした食感、シロップの甘さとバターのコクの濃厚さは同じく、くるみのコクと香ばしさが楽しめます。くるみの持つほんのりとした渋みがアクセントとなった味わいです。

販売商品はすべて数量限定。筆者が11月13日の11時30分過ぎに行ったところすでにバクラバは完売済み、11月14日は10時過ぎに待機列に並び、11時頃に購入できました。確実に入手したい場合は開店直後など早めの時間にお店に出向いた方が良いと思われます。
Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)
住所:東京都中央区銀座3-6-1