ゴディバ × Pasco「ショコラブレッド」「テリーヌショコラ」「ショコラシュトーレン」「ショコラパウンドケーキ」

ゴディバとPascoが共同開発した「ショコラブレッド」と「テリーヌショコラ」がコンビニエンスストアで11月16日に先行発売されます。スーパーなどでは12月1日発売。合わせて「ショコラシュトーレン」が12月1日、「ショコラパウンドケーキ」が12月29日に発売されます。

ショコラブレッド

チョコクリームを折り込んだ国産小麦の生地にベルギー産チョコレートチップを合わせて焼き上げ、チョコをコーティング。一層一層が食べやすく仕上げられています。発売エリアは東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州。

ゴディバ × Pasco「ショコラブレッド」

テリーヌショコラ

ベルギー産ダークチョコレートを練り込んだ生地にベルギー産チョコレートチップをトッピングして蒸し上げた商品。満足感のある美味しさで、朝食やおやつにぴったり。発売エリアは関東、中部、関西、中国、四国、九州。

ゴディバ × Pasco「テリーヌショコラ」

ショコラシュトーレン

ベルギー産チョコレートチップ、チョコペースト、ミックスフルーツ、ヘーゼルナッツを入れて焼き上げたシュトーレン。濃厚なカカオの風味を楽しめます。化粧箱入り。発売エリアは東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州。

ゴディバ × Pasco「ショコラシュトーレン」

ショコラパウンドケーキ

ベルギー産ビターチョコレートと洋酒を練り込んでじっくり焼き上げた、濃厚な味わいのパウンドケーキ。中に散りばめられたチョコレートチップの食感がアクセント。化粧箱入り。発売エリアは関東、中部、関西、中国、四国、九州。

ゴディバ × Pasco「ショコラパウンドケーキ」

ゴディバとPascoの共同開発は今回で2年目。開発にはゴディバの日本市場で展開する新商品の開発を担う、ゴディバ エグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエ ヤニック・シュヴォロー氏が直接携わっています。パッケージにはGODIVAのブランドカラーを使用し、GODIVAロゴを大きく配置して高級感を演出。