木村屋總本店×まい泉「あんバターサンド」

まい泉から木村屋總本店とのコラボレーションメニューとして「あんバターサンド」が登場します。11月24日から全国でまい泉直営店と木村屋直営販売店および委託販売店で取り扱われます。販売価格は1箱368円(税込)。

木村屋總本店 × まい泉 コラボ あんバターサンド

まい泉は1965年創業。トンカツのほかヒレかつサンドが看板メニューとして知られます。木村屋總本店は1869年創業。パンの老舗で、特にあんぱんは国内だけでなく海外にもファンの多いとされます。

あんバターサンドは、まい泉のヒレかつサンドと同じオリジナルレシピで焼き上げられた食パンが用いられています。ふんわりとした食感と口どけのなめらかさが特徴。

餡は木村屋のあんぱんで使われている北海道産小豆が材料で、甘さは控えめ。サンドイッチに向くよう練り上げられたこし餡となっています。

これに加え食パンと餡の食感をバランスよくつなぐためにホイップバターがはさまれています。バターの塩味があんこのやさしい甘みを引き立てるよう工夫されました。

なお、まい泉の直営店でも一部では取り扱われません。具体的には「金沢香林坊大和店」「そごう広島店」「岡山天満屋店」「いよてつ高島屋店」「大分トキハ店」「福岡三越店」「さっぽろ東急店」「ながの東急店」は除かれます。