カルビー「ポテトチップス コンソメパンチ」

カルビーのロングセラー商品「ポテトチップス コンソメパンチ」が11月1日にリニューアル発売されます。60g以外のサイズは10月下旬から順次店頭切り替え。

ポテトチップス コンソメパンチ

「ポテトチップス コンソメパンチ」は1978年に「うすしお味」「のりしお」に次ぐカルビーポテトチップス3番目のフレーバーとして登場。商品名は当時の流行語「パンチがきいている」が由来で、強く印象に残る新商品を発売したいという想いから名付けられました。

カルビー「ポテトチップス コンソメパンチ」

これまで時代や消費者のニーズに合わせて10回に渡り味を改良し、パッケージも度々変更。こうした中、「味が薄くなっている」という声があり、最大の特徴である「メリハリあるパンチの効いた味が弱くなっているのでは?」と考え、2015年10月以来、6年ぶりに中身をリニューアル。パンチの効いた味わいに原点回帰するため、1978年の発売当時の味を参考にビーフを効かせることで、より美味しく飽きの来ない味わいになりました。

肉の旨みと野菜の旨みをギュッと凝縮させたコンソメパウダーと、秘伝のスパイスを使用。隠し味の梅肉パウダーを加え、一度食べたら止まらなくなる濃厚な味わいに仕上げられています。

カルビー「ポテトチップス コンソメパンチ」

パッケージはこれまでのデザインを踏襲しつつ、背景色を「コンソメパンチ」らしい元気のある明るいカラーに変更。「パンチアップ」をキャッチコピーとして入れることで、リニューアルの特徴を訴求しています。