カルディコーヒーファーム「食べるガラムマサラ」

インド料理などに用いられるミックススパイス“ガラムマサラ”。料理への香り付けだけでなく具材としても楽しめる「食べるガラムマサラ」が、カルディコーヒーファームで販売されています。

食べるガラムマサラ

玉ねぎやトマトピューレをはじめ、生姜、唐辛子、カシューナッツ、にんにく、ウスターソース、コリアンダー、クミン、シナモン、ナツメグ、カルダモンなど香辛料を種類豊富に使用。ピンクのゾウがユニークな異国情緒のある瓶に入っています。内容量105g、価格は415円(税込)。

カルディコーヒーファーム「食べるガラムマサラ」

「食べるガラムマサラ」というだけあって、具材が入ったソースのような感じ。油と具が分離している場合があるので、清潔なスプーンで混ぜてから料理に加えるのがベター。

カルディコーヒーファーム「食べるガラムマサラ」

まずは冷奴にトッピング。口にすると、香辛料が混じり合った複雑な香りが一気に広がります。そしてけっこう辛い!少量でもじわじわと辛みが主張して舌が熱を持ったような感覚。時折舌に当たるつぶつぶとした食感も楽しめます。

カルディコーヒーファーム「食べるガラムマサラ」をのせた豆腐

続いては、お湯でふやかしたオートミールに食べるガラムマサラと温泉卵をトッピング。香ばしいオートミールにガラムマサラの旨味が加わって奥行きのある味わいに。温泉卵が辛みを包み込むことで、まろやかピリ辛の美味しさが楽しめます。

カルディコーヒーファーム「食べるガラムマサラ」と温泉卵をのせたオートミール

野菜に合わせる場合は、ドレッシングのようにかけるのが難しいので、容器に野菜とガラムマサラを入れて全体を和えるのがおすすめ。スパイシーな風味と野菜がもつ甘みがよく合います。ただし、これだけで味付けると辛く仕上がるので、アクセント程度に少量から試すのが良いかと。

カルディコーヒーファーム「食べるガラムマサラ」で和えた野菜

「食べるガラムマサラ」をちょっと加えるだけで味や香りに深みが出て、異国風の料理に早変わり。いつも同じような味付けで飽きてしまうという方は、ぜひ取り入れてみてください!