無印良品「猪肉と3種の豆のカレー」「鹿肉とマッシュルームのカレー」

無印良品の各店とネットストアで、レトルトカレーの新商品「素材を生かしたジビエのカレー」2種が登場。「猪肉と3種の豆のカレー」「鹿肉とマッシュルームのカレー」が10月20日より販売されます。また、無印良品のレストラン・カフェ「Cafe&Meal MUJI」でも、同日より同2種のカレーが新メニューとして提供されます。

猪肉と3種の豆のカレー

無印良品「猪肉と3種の豆のカレー」

「猪肉と3種の豆のカレー」は、猪肉のひき肉と、ひよこ豆やレッドキドニーなど3種類の豆が合わされたキーマカレー。複数の香辛料をきかせ、深みのある味わいに仕上げられています。180g(1人前)入り、価格は450円(税込、以下同じ)。

鹿肉とマッシュルームのカレー

無印良品「鹿肉とマッシュルームのカレー」

「鹿肉とマッシュルームのカレー」は、鹿肉のひき肉と、ソテーしたマッシュルームや玉ねぎが合わされた欧風カレー。赤ワインやトマト、りんごと一緒にじっくり煮込んで仕上げられています。180g(1人前)入り、価格は450円。

Cafe&Meal MUJI「猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット」

全国30店舗のCafe&Meal MUJI、Cafe MUJIで、10月20日から2種のカレーが新メニューとして提供されます。

「猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット」は、「猪肉と3種の豆のカレー」と人気の「バターチキンカレー」が組み合わされた一皿。デリ一品付きで、価格は950円。

Cafe&Meal MUJI「鹿肉とマッシュルームのカレー&バターチキンカレー あいがけセット」

「鹿肉とマッシュルームのカレー」と人気の「バターチキンカレー」が組み合わされた一皿。デリ一品付きで、価格は950円。

Cafe&Meal MUJI「猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット」