カルディコーヒーファーム「肉バル缶 トマトソースのハンバーグ」

カルディコーヒーファームには、おしゃれなパッケージの「さばの水煮」「鮭の中骨水煮」をはじめ、様々な缶詰がラインナップ。今回初めて見かけた「肉バル缶 トマトソースのハンバーグ」を実食レビューします。

肉バル缶 トマトソースのハンバーグ

トマトソースのハンバーグをそのまま缶詰にした商品。牛肉、豚肉、鶏肉が使用されています。缶も牛、豚、鶏が描かれたユニークなデザイン。固形量80g、内容総量160g。価格は419円(税込)。

カルディコーヒーファーム「肉バル缶 トマトソースのハンバーグ」

そのままでも美味しく食べられますが、余裕がある時は他の容器に移してから電子レンジで温めて、肉汁やソースに合う彩りを添えるのがおすすめ。ハンバーグは柔らかな口当たりの中に、粗挽きの肉らしさが感じられて食べごたえバッチリ。肉汁たっぷりタイプではないものの深いコクがあります。

カルディコーヒーファーム「肉バル缶 トマトソースのハンバーグ」

トマトソースは、子どもも好きそうな甘めの仕上がり。軽やかな酸味が含まれています。ほんのり効いたおろしにんにくの風味がアクセント。濃厚な味わいはごはんやパンとも良く合います。ハンバーグに対してソースが多めなので、野菜などの付け合わせに絡めながら食べるとグッド。

カルディコーヒーファーム「肉バル缶 トマトソースのハンバーグ」

缶を開けるだけで手軽に“バルに行った気分”が楽しめる「肉バル缶 トマトソースのハンバーグ」。常温で保存でき、賞味期限は約3年。家にストックしておけば、忙しくてごはんを作れない時や災害時にも役立つと思います。