「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ!少ない油で “揚げ焼き” なすに出汁、ほろ苦いピーマン
揚げ焼きしたなすとピーマンに、お出汁のうまみをたっぷり吸わせた一品。油のコクとじゅんわりジューシーな食感で白いご飯が進みます!
材料 ( 2~3人分 )
なす 2~3本
ピーマン 3~4個
麺つゆ 100cc
50cc
おろし生姜(チューブでOK) 小さじ1/2
かつお節 適量
適量
「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピをご紹介します。和食の定番系おかずですが、何度食べても飽きない、また食べたくなる一品!今回は少なめの油で“揚げ焼き”しますので後処理も簡単ですよ。

なすとピーマンの揚げ浸し

材料

用意するものはこちら。2~3人分が目安の分量です。

なす 2~3本
ピーマン 3~4個
麺つゆ 100cc
水 50cc
おろし生姜(チューブでOK) 小さじ1/2
かつお節 適量
油 適量

作り方

なすはヘタとガクを取り除き、食べやすい大きさに切って水にさらします。

【参考リンク】なすのヘタとガクの取り方

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

ピーマンは洗ってヘタと種の部分を取り除き、食べやすい大きさに切ります。

【参考リンク】ピーマンのヘタと種の取り方

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

フライパンにやや多めの油を熱し、水気をしっかり拭き取ったなすとピーマンを入れて揚げ焼きします。油はねに気をつけてくださいね。

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

ボウルに麺つゆと水、おろし生姜を合わせておきます。ここに、揚げ焼きしたなすとピーマンを熱いうちに浸します。

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

味が馴染んだら器に盛り付け、かつお節を振りかけて完成!

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

なすとピーマンの揚げ浸し 味は?

麺つゆのうまみ出汁をたっぷり吸い込んだなすは、ジュワ~ッとジューシーな食感!ピーマンは程よくしゃっきり感が残りつつしっとりやわらかくて、ほろ苦さが絶妙なアクセントです。生姜がさっぱりとした辛みで後味を引き締めていて、油のコクがあってもパクパク食べられちゃう!

「なすとピーマンの揚げ浸し」レシピ

お箸が止まらなくなる一品、なすとピーマンの揚げ浸し。できたてを温かいまま食べてもおいしいし、冷蔵庫で冷やして食べてもおいしいので作り置きにも役立ちます。白いご飯に合う万能おかず、ぜひお試しください!