宝島社「はなまるうどん FAN BOOK」

宝島社の「人気飲食チェーン公式ファンブック」シリーズから、「はなまるうどん FAN BOOK」が10月14日に発売されます。価格は870円(税込)。

はなまるうどん FAN BOOK

2000年に香川県高松市で創業し、現在は500店舗に迫る勢いの「はなまるうどん」。四国から全国へと飛躍した「はなまるうどん」のこれまでの歩み、全メニューコンプリート図鑑、工場見学レポート、レジェンド店員や女性店長たちの座談会、全国の個性派スタッフ紹介など、知られざる「はなまるうどん」の魅力が詰まった一冊です。

宝島社「はなまるうどん FAN BOOK」

本誌限定の付録“プレミアム天ぷら定期券”は、1回の会計につき、好きなうどん、定食、カレーライス(単品)、ミニ丼(単品)、テイクアウト弁当、いずれか1品ごとに好きな天ぷらが1品無料になるお得なパスポート。期間中に何度でも使うことができ、テイクアウトでの利用も可能です。有効期限は2022年10月13日まで。

宝島社「はなまるうどん FAN BOOK」の“プレミアム天ぷら定期券”

人気飲食チェーン公式ファンブック

シリーズ累計45万部を突破した「人気飲食チェーン公式ファンブック」は、人気飲食チェーンの商品や店舗、歴史などの魅力を楽しく届けるファンブックシリーズ。大人気商品やボツになった商品、人気メニューの制作秘話や従業員、ファンならではの食べ方、トリビアなど、知られざるチェーンの魅力を深掘りし、エンタメとして楽しめる読み物となるよう企画・編集されています。

宝島社の「人気飲食チェーン公式ファンブック」シリーズ