松屋 秋のうなぎ祭り

松屋で、うなぎ関連メニューが10月12日午前10時より登場。秋の土用の丑の日を含む期間に、3回目となる“秋のうなぎ祭り”として「うな丼」「うなぎコンボ牛めし」「“一本うなぎ”のうな重」が販売されます(一部の店舗をのぞく)。

また、発売を記念して、うなぎ関連メニューを注文すると10月26日まで「ライス大盛」が無料でサービスされます。

秋のうなぎ祭り

松屋 秋のうなぎ祭り

うな丼

すし松監修のふわふわとした肉厚のうなぎに、松屋特製うなぎダレをかけて仕上げられた一品。食べると旨味が口いっぱいに広がります。価格は850円(税込、以下同じ)。「うな丼ダブル」は1,390円。

うなぎコンボ牛めし

土用の丑の日は「う」のつく食材を食べると良いとされることから、「う」のつく「うなぎ」と「牛(うし)」が組み合わされた一品。夏に続き復活販売されます。価格は990円。「うなぎコンボ牛めしダブル」は1,530円。

“一本うなぎ”のうな重

一本分のうなぎを豪快に使ったうな重。贅沢に一人で食べてもよし、持ち帰りでシェアしてもよし。うなぎにはビタミンAやビタミンB群などが多く含まれています。価格は1,790円。また、「うなぎ単品」は680円で用意されます。