串カツ田中「秋の串カツバケツ」

串カツ田中から、「秋の串カツバケツ」が10月6日~10月31日に販売されます(一部の店舗をのぞく)。単品で買うよりお得な「16本盛り」「24本盛り」がラインナップ。あわせて季節の新メニュー「ポールウインナー」「サーモン」も登場します。

秋の串カツバケツ

定番人気の串カツ6種類と、新メニュー「ポールウインナー」「サーモン」を合わせた計8種の串カツ盛り合わせ。夏に好評だった「サマーバケツ」以上に満足できる内容となっており、普段の食事だけでなく、自宅でのハロウィンパーティーなどにもおすすめです。

「16本盛り」は、ポールウインナー、サーモン、串カツ牛、串カツ豚、玉ネギ、エビ、レンコン、チーズが各2本ずつ入ってテイクアウト2,200円、デリバリー3,000円(税込、以下同じ)。単品で注文するより352円お得になっています。

「24本盛り」は、ポールウインナー、サーモン、串カツ牛、串カツ豚、玉ネギ、エビ、レンコン、チーズが各3本ずつ入ってテイクアウト3,300円、デリバリー4,500円。単品で注文するより528円お得になっています。

ポールウインナー

串カツ田中「ポールウインナー」

魚肉ソーセージやウインナーとも違う、さまざまな肉を使った関西の“ソウルフード”。ぎゅっと詰まった肉の味を楽しめます。

サーモン

串カツ田中「サーモン」

昨年(2020円)好評だったサーモンが、今年も季節メニューとして復活。イートインの場合は、卓上にある万能しょうゆをかけて食べるのがおすすめです。

※ 新宿京王フレンテ店、東京ドーム店、アリオ亀有店は対象外店舗。