一風堂監修 「コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ」
(画像の出典は一風堂公式サイト)

一風堂監修の缶スープ飲料「コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ」がJR東日本の駅内自動販売機「acure(アキュア)」で販売されます。10月12日より取り扱われます。容量190gで、販売価格は150円(税込)。

一風堂監修 缶スープ飲料「コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ」

「白丸元味」がイメージされたフレーバーで、まろやかなコクがありつつなめらかでクセがない一風堂のとんこつスープが缶スープ用に飲みやすくアレンジされています。

一風堂店舗でお客から「スープだけの販売もしてほしい」といったリクエストがあったことも踏まえられ、今回初めて缶スープが開発されました。飲んだ時にホッと心安らぐような味わいに仕上げられていて、仕事や学校帰りに駅内で購入するなどして気軽に一風堂気分を堪能できると案内されています。

JR東日本エリアの駅内に設置されている「アキュア」ブランドの自販機で温かい飲料として販売されるほか、一風堂やJR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニーの公式オンラインショップなどでも取り扱われます。ただし一風堂の店舗では販売されませんのでご注意を。