とらや「とらやカレンダー2022」
(画像の出典はとらや公式サイト)

虎屋(とらや)から「とらやカレンダー2022」が販売されることが公式サイトで発表されました。10月1日から取り扱われ、なくなり次第終了となります。販売価格は1,100円(税込)。

とらやカレンダー2022

とらやでは菓子にまつわるカレンダーが作られていて、前回の「とらやカレンダー2021」では大正7年(1918)の「数物御菓子見本帖(かずものおかしみほんちょう)」から絵図が選ばれました。

今回の「とらやカレンダー2022」では、とらやに残るお菓子のデザイン帳のうち「大正7年 型物御菓子見本帖(かたものおかしみほんちょう)」から絵図が選ばれています。とらやによると、型物とは主に木型で作られる干菓子を指し、大ぶりで豪華な意匠が多く描かれており、こうしたお菓子は華族や財閥の諸行事によく用いられたとされています。

2022年の干支である寅にちなみ、表紙には「竹の林」が選ばれました。竹林に虎が配された図柄で、この組み合わせは日本画の題材にも好まれているとのこと。とらやの全店舗で取り扱われます。ただし一部店舗は予約販売のみとなります。詳しくは販売員に問い合わせるよう案内されています。