タリーズコーヒー「野菜仕立てのラザニアプレート」「畑の恵みのタコライス」

タリーズコーヒーで、プラントベースフード「野菜仕立てのラザニアプレート」と「畑の恵みのタコライス」が9月15日に発売されます(一部の店舗をのぞく)。店内飲食時の税込価格は単品各968円、セット各1,276円。テイクアウトも可能。

野菜仕立てのラザニアプレート

ほうれん草・枝豆の野菜の具材感に、豆乳で作ったベシャメル風ソースと大豆ミートを使用したトマトソース、ペンネを加えた一皿。お肉のような食感の大豆ミートは食べ応えがあり、満足できる味わいに仕上げられています。サラダ用ドレッシングもタリーズオリジナルのプラントベースドレッシングを使用。

畑の恵みのタコライス

沖縄のソウルフードで有名な「タコライス」をタリーズ仕様にアレンジ。タコライスソースには大豆ミートを使用し、豆乳でできた溶けるチーズが使用されています。ダイスアボカドとトマト、豆乳チーズのトッピングがスパイシーなタコライスソースのアクセント。

プラントベースフード

プラントベースフードは、健康志向の高まりに加え、環境保護の観点からもサスティナブルな取り組みとして注目されています。タリーズコーヒーでは主原材料において動物性食材を使用せず、野菜や穀物を主原料としている商品として、2021年1月にプラントベースフードの販売を開始。今回登場するフード2品は、タリーズのコーヒーと共に手頃な価格で楽しめる食べ応え十分なメニューです。