ポッカサッポロフード&ビバレッジ「クラフトベース加賀棒ほうじ茶」「クラフトベース熊本玉露入りお茶」

ポッカサッポロフード&ビバレッジから希釈飲料タイプの「クラフトベース加賀棒ほうじ茶」「クラフトベース熊本玉露入りお茶」が登場します。9月13日より全国で取り扱われます。

「TOCHIとCRAFT」シリーズの新フレーバー。湯、牛乳からアルコールまで、いろいろな飲み物と割ることができ、居酒屋のような「お茶割り」や、カフェメニューのような「ラテ」などを家庭で楽しめるのが特徴。

クラフトベース加賀棒ほうじ茶

ポッカサッポロフード&ビバレッジ「クラフトベース加賀棒ほうじ茶」「クラフトベース熊本玉露入りお茶」

「クラフトベース加賀棒ほうじ茶」は原料の茶葉に国産茎茶100%と碾茶(てんちゃ)の茎茶が一部用いられています。石川県ふるさと認証食品となっていて、県から認証されている油谷製茶による金沢の伝統的な手法で焙煎加工され、香ばしさとコクが引き出されています。500mlペットボトル入りで想定価格は278円(税別、以下同じ)。

クラフトベース熊本玉露入りお茶

ポッカサッポロフード&ビバレッジ「クラフトベース加賀棒ほうじ茶」「クラフトベース熊本玉露入りお茶」

「クラフトベース熊本玉露入りお茶」は熊本県菊池市などで生産されている玉露が茶葉全体の10%相当使われています。煎茶とのバランスと茶葉の火入れにこだわられ、青々しい香りが引き出されたとされています。こちらも500mlペットボトル入りで想定価格は278円。