一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」

一蘭からカップ麺「一蘭 とんこつ」が登場!一蘭史上初の品です。気になっていたこちらの商品をスーパーで見つけたので、実際に購入して食べてみました。購入価格は490円(税込)。

一蘭 とんこつ

純粋にラーメンの味を楽しんでほしいという理由から具材は入れられず、麺、スープ、赤い秘伝のたれの味わいに、ただひたすらに向き合える仕立て。こだわりの「具なし」カップ麺です。特注ノンフライ麺使用。ストレートで細くスープとよく絡み、小麦の風味も感じられる一蘭の特製生麺を表現するため、麺の太さや小麦の配合、加水率などが微調整されました。

一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」
一蘭 とんこつ

一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」

また、スープはとんこつのうまみが引き出されつつ、特有の臭みをしっかり抑えられるよう作られています。粉末と液体の2種類を合わせることで、奥行きのある風味やなめらかな口当たりが楽しめるとか。一蘭の「赤い秘伝のたれ」の技術が生かされ、唐辛子を基本に特別調合された調味料付き。

一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」

実食

完成したカップ麺は……やっぱりちょっと見た目が寂しい!スープを作っている時から感じていましたが、ほわんっと小麦のような香りがします。

一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」

スープはコクがあり、香りも良い!赤い秘伝のたれの旨みが広がり、濃いめの味付けでついつい飲み干したくなる美味しさ。ほどよくクリーミーで臭みもなく、ある程度の「カップ麺っぽさ」は残っているものの、再現度はなかなかではないでしょうか。

一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」

麺はというと、こちらもインスタントっぽい「もそもそ」感を感じますが、細めで啜りやすい仕上がり。ほんのり弾力もあり、スープがよく絡みます。「完全にお店の味!」とは言えませんが、カップ麺にしては美味しい方かと。

一蘭のカップ麺「一蘭 とんこつ」

約500円の価値はある?

スープも麺も、カップ麺の中では美味しいと思います。特にスープはコクがあり、最後に白米を入れて〆にしても良さそう。ですが、やはりこれで一杯500円はお高い…!300円くらいだったらリピートもありかな?とは思うのですが。ただ、お店に行きにくい今の時期、おうちで手軽に一蘭の味が楽しめるのは嬉しいですね。話のタネにもなりますし、一度試してみる価値はあるかと。

一蘭 史上初のカップ麺「一蘭 とんこつ」、見かけた際は手に取ってみては?