松屋「ビフテキ丼」

松屋の各店で、「ビフテキ丼」が登場。9月7日10時から「にんにくごま醤油」が、9月14日10時から「香味ジャポネソース」が販売されます(一部の店舗をのぞく)。また、発売を記念して「ビフテキ丼」を注文すると、9月28日までライス大盛が無料となります。

ビフテキ丼 にんにくごま醤油

ステーキ屋松が監修し昨年(2020年)売り切れ続出となった「牛ステーキ丼」が、今年は新たなソースを纏って登場。9月7日に先行して販売開始となるのが、ステーキ屋松直伝の「にんにくごま醤油」ソース。ごま風味の香るさっぱりとした醤油ダレが、牛の旨味を引き出します。また、今年も付け合わせは彩り豊かなさっぱり感のあるピクルスで、丼全体の味を引き立てます。価格は750円(税込、以下同じ)。「ビフテキ丼ダブル」は1,150円。

ビフテキ丼 香味ジャポネソース

9月14日には、マスタードが香る玉ねぎたっぷりのコク旨「香味ジャポネソース」が登場します。付け合わせはこちらも、彩り豊かなさっぱり感のあるピクルス。価格は750円。「ビフテキ丼ダブル」は1,150円。

※ 持ち帰り可能。ただしみそ汁は付きません。別途60円で購入できます。

松屋「ビフテキ丼」